企業の取り組み 〜コンプライアンス活動〜

コンプライアンス活動

当社は、社会から信頼される企業であるために、コンプライアンスは重要な経営基盤の一つであると認識し、全役職員が高い倫理観を持って行動することを目指しています。

具体的な取り組みとして、コンプライアンスの徹底を目的とした「企業行動委員会」を設置するとともに、従業員からの相談を受け付ける「コンプライアンス相談窓口」を設置しております。

また、当社の役員および従業員を対象とする「コンプライアンス行動指針」を制定し、コンプライアンス教育・研修を始めとした意識啓発活動を通じ、その周知・徹底に努めております。

企業行動委員会の設置

コンプライアンスの徹底やコンプライアンスに反する事案への的確な対応、再発防止に向けた取り組みなど、コンプライアンスにかかわる取り組みを円滑かつ効果的に推進します。

コンプライアンス相談窓口

業務に関連した従業員からの正当な指摘、意見を適切に把握・処理し、当社のコンプライアンス水準、経営の健全性の向上を図ります。
相談案件については、企業行動委員会に報告し、委員会は必要な調査を行い、対応策を審議・決定し、必要な措置を講じます。
相談者の所属、氏名、相談内容等相談者のプライバシー保護に十分配慮するとともに、「相談窓口で相談を行ったこと」を理由として、相談者に対して不利益な取り扱いを行うことを禁じます。

「コンプライアンス行動指針」の制定

絶えず変化する社会の状況に適切に対応しながら、それぞれの活動や業務のあらゆる場面において「法令」や「社内規程」、「企業としての倫理」の遵守をより強く意識して行動するため、私たち苫東コールセンター株式会社の役員および従業員一人ひとりが実際の行動にあたって守るべき基本的な考え方を示します。

コンプライアンス行動指針

  1. 法令等の遵守

    当社の業務遂行にかかわる法令・社内規程・対外協定、企業としての倫理等を遵守し、適正に事業活動を遂行します。

  2. 安全衛生の確保

    当社の業務の遂行にあたっては、なによりも地域の皆さま、協力会社の皆さまそして従業員の「安全」が最優先されるべきものであることをしっかりと認識し、安全衛生の確保に関する法令や社内規程、作業ルール等を遵守するとともに、心身ともに健康に働ける健全な職場環境を維持します。

  3. 環境保全への取り組み

    当社の事業活動があらゆる面において環境問題に深いかかわりがあることを認識し、環境関連法令や公害防止協定等を遵守するとともに、社会の一員として環境保全に対する意識を一層高め、リサイクル活動や省エネルギーの推進などに積極的に取り組みます。

  4. 地域社会への貢献

    地域社会からの理解・支援が当社の事業活動の基盤であることを認識し、社会の一員として果たさなければならない責務を自覚して、地域活動に参加するなど地域社会の発展に貢献します。

  5. 誠実・公正な事業活動

    信義誠実を旨とし、公平・公正な取引(委託・請負・購買契約等)を履行するとともに、社会的良識をもって誠実かつ公正な事業活動を遂行します。

  6. 事業活動にかかわる情報の開示および適正な取り扱い

    当社の事業活動にかかわる情報については、関係法令を遵守しながら適時・適切に開示いたします。また、お客さまや株主、取引先の皆さまにかかわる情報ならびに当社の役員および従業員にかかわる個人情報の管理に細心の注意を払い、漏洩などの防止に万全を期します。

  7. 風通しのよい職場風土

    私たちはお互いの人格や個性を尊重し、思いやりと信頼の上に立ってコミュニケーションを活発化し、風通しのよい職場風土を維持します。